むかいひろきのロシア・ブリヤート共和国情報局

ロシアやブリヤート共和国に関する情報を中心に発信しています。ブリヤート共和国で日本語教師として2018年8月~2020年7月まで働いていた日本人大学院生のサイトです。

ーおすすめ記事ー
スポンサーリンク

【2021年/令和3年 新年のご挨拶】

スポンサーリンク

f:id:hiroki1ru:20210101180313j:plain

読者の皆さま、いつも当ブログをご覧くださりありがとうございます。

 

改めまして、

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

昨年、私自身はロシアでコロナ禍に巻き込まれ、突然の国際線停止、外出禁止令発令、勤務先での授業がすべてオンラインに…といった事態を経験しました。

なんとか予定より1か月以上遅い8月2日に帰国することができました。

 

紆余曲折を経て実家に帰宅し、9月以降は大学院に復学し、修士論文の研究計画について毎日のようにもがきながら現在に至ります。

 

私は今年12月に修士論文を提出し、2022年3月に大学院修士課程を修了する予定です。その後は再びウラン・ウデに戻り、日本語教師として働いていきたいと考えています。

ただ、ロシアの大学での日本語教師というのは、専業では食べて行ける仕事ではありません。そこで、クラウドワークスなどを通じてライターの仕事への挑戦を先月から開始しました。

このブログについても、コンテンツをさらに充実させ、少しでも収入の支えにすることができればと考えつつ、記事を執筆しています。

 

しかし、このブログの目的でそれ以上に大きいのは、

「多くの皆さんにロシアやブリヤートのことについて知ってもらうこと」です。

インターネットに氾濫するロシアの情報や、テレビで流れるロシアの情報は、どうしてもバイアスがかかったものになり、元在住者としてはその内容について悲しく感じることさえあります。

日本とロシアは北方領土問題など国家間に問題を抱えており、どうしてもネガティブな情報が先行してしまい、隣国である日露間の交流自体も、中国、韓国、台湾といった他の隣国と比べると、とてもとても小さい規模です。正しい情報が少なくなってしまうのは仕方がない事情があります。

 

ただ、本当のロシアは(良くないところも多々ありますが)とても魅力的な国です。ロシアの人々も大変魅力的な人たちです。元在住者として正確な情報を発信していきたいと思います。私の力は小さいですが、より多くの方にロシアの情報をお届けしたいです。

 

そして、お互いにお互いの国の正しい情報を把握することが、問題の解決や友好の発展につながるのではないかと私は考えています。

少しでもロシアに対するイメージを、このブログを読むことで変えていっていただけたら幸いです。

 

最後に、本年も皆さまに有益なロシアの情報をお届けすることができればと思います。改めまして本年もよろしくお願い申し上げます。

 

С Новым годом!

С новым счастьем!

 

 

2021年/令和3年1月1日 むかいひろき