駆け出し日本語教師の部屋@ロシア・ブリヤート共和国

ロシアやブリヤートに関する情報、駆け出しの日本語教師として感じたことを発信します。ブリヤート共和国で日本語教師として働く日本人大学院生のブログです。

ロシア連邦ウラン・ウデ市のコロナウイルス状況(2020年7月7日10:55更新)

こんにちは。ウラン・ウデ市在住のむかいです。

今日(2020年3月31日)からこの記事に随時更新(記載時間はウラン・ウデ現地時間)でウラン・ウデ市内のコロナウイルスの状況を、身の回りでおったことを含めて時系列順にまとめていきたいと思います。(情報は2020年3月15日からまとめていきます。)

 

このブログをご覧の方でウラン・ウデにお住まいの方はほとんどいないと思いますが、「ロシアの地方都市やシベリアではこのように対策が進んでいるのか…」という情報を見るだけでも、日本で起こりうることについて今後何か参考になるかもしれません。

 

上の方に最新の情報を載せるようにします。また、関連するロシア全体の情報も掲載します。では、はじめます。

 

 

2020年7月7日

日常生活上の制限がほぼなくなり、町も通常に近い状態になっているためしばらく更新していませんでした。改めて7月7日現在の現状を紹介したいと思います。

7月7日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計3219人(うちウラン・ウデ市内1810人)、うち入院中・隔離中841人、回復して退院した人2354人、死者24人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

ここ最近は1日の感染者数は20~40人台と、減少傾向はさらに強くなっている。

町の現状は・・・

  • 飲食店の多くが店内営業再開。ただし店内で食事をする場合は1組3人以上は不可。(子どもは除く)外のテラス席の場合は1組3人以上でもOK。
  • 人通りは完全に通常に戻った。外でマスクをしている人は少ない。アイスクリーム屋などの露店も通常営業中。
  • ショッピングセンター、スーパー等の店舗は通常営業に。店内に入る際はマスクが必要だが、入る時だけして後は外している人や顎マスクの人が多い。店員がまともにマスクをしていないこともある。
  • 劇場や映画館、サーカスはまだ再開されていない。
  • 大学や学校の卒業式は実施されず。現在は夏季休暇期間だが、新学期も1月まで遠隔授業の可能性があるとのこと。

代替通常に戻ってきたが、まだ一部に制限が残っているという感じである。

 

2020年6月12日

6月12日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計2153人(うちウラン・ウデ市内1183人)、うち入院中・隔離中874人、回復して退院した人1266人、死者13人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

なお、12日は「ロシアの日」という祝日だった。本来なら広場にステージが建てられ出店が並び1日中コンサートが…という感じなのだが、今年は午前中にフラッシュモブの小さなイベントだけを行い終了した模様。

「ロシアの日」のイベントに関する記事はこちら。

arigus.tv

 

2020年6月10日

この日から飲食店の店内での飲食が可能に。

10日の時点では半分くらいのお店しか店内を開放していなかったが、11日、12日と日増しに増えている。

 

飲食店営業再開に関するニュース

arigus.tv

 

2020年6月7日

6月7日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計1833人、うち入院中・隔離中738人、回復して退院した人1084人、死者11人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

ここ最近は感染者増加のペースが40~50人前後で落ち着いてきている。

 

2020年6月3日

この日からショッピングセンターがオープン。休憩スペース等、お店や売り場以外は閉鎖が続くが、実質ほとんどがオープンといった状況。

日に日に営業再開した店舗が増えていっている。

f:id:hiroki1ru:20200607233454j:plain

入り口にはコロナ対策についての案内が。

f:id:hiroki1ru:20200607233723j:plain

久々に吹き抜けからショッピングセンター全体を眺めた。この写真では人が少なく見えるが、かなりのお客さんが戻って来た。

なお、このことについてのニュースはこちら。

arigus.tv

 

2020年5月31日

5月31日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計1513人、うち入院中・隔離中680人、回復して退院した人823人、死者10人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

数日前から、現在感染している人たちと、すでに回復した人たちの数が逆転し、回復者の方が数が多くなった。

 

2020年5月29日

この日に政令が発表され、6月30日までの人の集まるイベントの禁止、6月30日までのスーパーなど一部店舗を除くショッピングセンターの閉鎖、スパやマッサージ店等の休業措置の延長が決定された。

arigus.tv

2020年5月24日

5月24日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計1209人、うち入院中・隔離中644人、回復して退院した人558人、死者7人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

5月13日に外出禁止令が解除されてから、人通りは日を追うごとに増えている。

また、感染者数も今日は一日で66人増加してしまったが、おとといは19人で、その前も20台まで下がることがあった。感染者増加のペースがやや緩やかになってきていると感じる。

 

外出禁止令解除後の町の様子については、近日中に別記事をアップロードする予定。(最近多忙で書けていません。。。)

 

2020年5月17日

 5月17日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計948人(ウラン・ウデ市内は583人)、うち入院中・隔離中604人、回復して退院した人338人、死者6人

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

2020年5月13日

ついにこの日から「外出禁止令」が原則解除された。バスや路面電車といった公共交通も通常ダイヤでの運行を再開した

外出時市民にはマスクの着用やほかの人と社会的距離をとることなどが義務付けられている。(モスクワなどと異なり、手袋の着用は求められていない。)

 

外出禁止令解除直後~約3週間の町の様子はこちらの記事にまとめたので、ご参照ください。

www.hiroki-ru.work

 

 

外出禁止令が解除され、街に人が戻ったことを伝えるニュース。町の様子の動画あり。→

arigus.tv

 

多くの業種が営業を再開したが、ジム等のスポーツ・体育関係、サウナ、ホテル、観光業、劇場などは閉鎖されたまま。

飲食店はデリバリーかテイクアウトのみでの営業。なぜか町中の屋台のアイスクリーム屋は一部が営業を開始。
大学や学校は遠隔授業のままだが、大学は中に特別な許可がなくても入構可能になった。

 

ただ、残念ながら閉店してしまったお店も通りにはいくつか見受けられた。

f:id:hiroki1ru:20200517215904j:plain

5月17日に撮影した劇場広場の写真。通常時の半分くらいの人出はあった。

 

2020年5月12日

5月12日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計687人、うち入院中・隔離中481人、回復して退院した人201人、死者5人

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

昨日プーチン大統領が声明を発表し、今日から「非労働期間」が終了した。つまり、人びとは仕事に出てもいいことになった。

ただ、外出制限や労働制限の解除は、地方政府ごとに決定することになる。

ソース:

Завершение нерабочих дней и прямые выплаты. Ключевые тезисы заявления Путина по COVID-19

 

また、この声明を受けてブリヤート共和国首長も声明を発表し、基本的に受け入れる方針のようだ。

ただし、劇場や体育施設等はまだ閉鎖のまま。ホテルや観光業もしばらくは休止のままという。

詳しい政令は後日とのこと。

ソース:

Глава Бурятии рассказал об условиях снятия ограничений и новых мерах поддержки

 

2020年5月10日

5月10日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計620人、うち入院中・隔離中438人、回復して退院した人177人、死者5人

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

また、今日から新しい政令が発布され、外出禁止期間が31日まで延期された。

一方で今日から規制緩和も始まり、家具屋や本屋、花屋などが営業を再開した。

外出可能な範囲も、「政令に従って営業している店舗への買い物」が認められるようになり、「近くの」という文言が消えていた。つまり、外出可能範囲は広がったとみられる。

ソース:

В Бурятии продлили режим самоизоляции до 31 мая. Но не для всех

また、今日から営業可能になった業種についてのソースはこちらも↓

Кому разрешили работать с 10 мая в Бурятии

 

2020年5月3日

5月3日時点でのブリヤート共和国の感染者数は…

累計373人、うち入院中267人、回復して退院した人102人、死者4人

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

2020年5月2日

追記③

この日に日本大使館から連絡があり、11日にJALのモスクワ発羽田行きのチャーター便が飛ぶとのこと。

 

このチャーター便については、先日の大使館からの希望調査メールに返信した(なぜか)”一部の”人にしか連絡が行っていないため、情報がほしい方はモスクワ時間5月5日17時〆切なので、それまでにこのブログの問い合わせコーナーか、Twitter

むかい ひろき🇷🇺ウラン・ウデ🐯 (@hiroki_ru_th) | Twitter

のDMにご連絡をお願いします。情報を共有いたします。(Twitterの方が反応が早いかと思います。)

 

2020年4月28日

プーチン大統領がこの日政令を発表。4月30日までだった全国民の休日を5月11日までに延期。

ソース:

www.mvestnik.ru

2020年4月26日

4月26日時点でのブリヤート共和国での感染者数は…

累計209人、うち入院中138人、回復し退院した人39人、死者2人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

今週は特に自身の生活に直接関わるようなニュースは、ウラン・ウデではなかった。

 

追記②モスクワ発のチャーター便について

先日、在ロシア日本大使館からアナウンスがあり、モスクワ発東京行のチャーター便について、

今後、直近のチャーター便に限らず搭乗の意志がある方は、

①名前(漢字・ローマ字)

②電話番号

③住んでいる都市名

を書いて在ロシア日本国大使館領事部(ryojijp@mw.mofa.go.jp)にメールを送ってほしいとのこと。

なお、締め切りは明日4月27日12:00(モスクワ時間)まで。

 

この件は、モスクワ日本大使館管轄以外の地域では、メールで案内がなかったところもあったので、ここで共有いたします。

 

2020年4月19日

4月19日時点でのブリヤート共和国内の感染者数は…

累計120人、うち入院中81人、回復し退院した人37人、死者2人。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

現時点では今までの外出禁止令は続いているものの、外出する人や車がやや増えているように感じる。

モスクワのような厳しさはなく、寮の周辺をランニングする人や、アパートの周囲を自転車で走っている人も今週は見かけた。

スーパーの品ぞろえも問題なし。特にお肉は豊富にある。

 

2020年4月18日

プーチン大統領が、

「3月15日~6月15日までの間、ロシアに滞在する外国人のビザや労働許可が切れたり、滞在登録ができなっかたりする場合でも、滞在に問題はないとする。」

という大統領令を発布。

外国人住民にとって、本当に安どするニュースだった。

ソース:

Подписан Указ о мерах по урегулированию правового положения иностранных граждан и лиц без гражданства в России в связи с угрозой распространения COVID-19 • Президент России

 

2020年4月12日

12日、先週の政令にいくつかの項目が追加され、明日から施行されるが、現状の市民生活には特段変化はなさそう。

 

今朝の段階で,、ブリヤート共和国では累計77名が感染、うち15名が既に回復し退院、1名が死亡。

現在感染症病院に隔離されているのは110名。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

2020年4月11日

ロシアに暮らすモンゴル人留学生の帰国の支援にブリヤート共和国が名乗りを上げた。

モスクワからモンゴル人留学生を乗せた飛行機が11日にウラン・ウデのバイカル国際空港に到着。そこから4台のバスにモンゴル人学生126人を分乗させ、すでに11日夜の時点で国境地帯に入ったそうだ。

ソース:

Монгольские студенты благополучно добрались до дома

現在、ロシアは各地との国境を封鎖しているので、異例の対応と言える。

 

2020年4月5日

4月2日のプーチン大統領の政令を受け、共和国でも政令が発表された。明日から効力を持つ。

その政令を手短にまとめると…

  • 医療や物販、治安維持など一部の労働者は明日以降も営業。(営業可能な仕事の範囲が3月28日~4月5日よりやや広がったように感じる。)
  • それ以外の人間はこれまで同様、近くへの買い物やゴミ捨て、家から100メートル以内でのペットの散歩などの場合を除いて外出禁止。
  • 教育機関は明日から30日までは遠隔授業で行う。

と言った内容だった。

ソース:

В Бурятии утвержден дополнительный список организаций, которые будут работать в период ограничительных мероприятий

 

また、今日は新たな感染者は現れなかった。

現在35名が感染、82名が伝染病病院へ隔離中。また、感染者との接触者のうち383名が二週間の経過観察中にコロナウイルスを発症せず、陰性が確定したとのこと。

ソース:

У 383 контактных лиц не подтвердился коронавирус в Бурятии

 

2020年4月4日

共和国から新たな施策についての発表はなし。

感染者数は35人。感染者との接触者は1053人。72人が感染症病院に隔離中。(AM8:00 の段階)

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

警察官による外出禁止令違反者の取り締まりが昨日から強化されているそうだが、スーパーに行くために外出した際、警察官やパトカーとは遭遇しなかった。また、マルシルートカ(乗合バス)に乗っている人もそれなりの数がいた。

f:id:hiroki1ru:20200404230230j:plain

人や車はほとんどいない。

大学については昨日遅くの決定で、30日までの休日期間中も、6日から遠隔授業を行うことになった。(今朝通達を確認)

ソース:

Просим ознакомиться с Приказами от 03.04.2020 № 117-ОД и № 118-ОД

 

2020年4月3日

夜22:30の段階でも、共和国政府から新たな施策についての発表は特になかった。

 

また、今日から近くの店以外に外出した人への罰金徴収も始まった様子。ウラン・ウデでは1万5000~4万ルーブルの罰金が科される。

ソース:

https://arigus.tv/news/item/140470/?r1=ya

 

今日の段階での感染者数は31人とのこと。

ソース:

В Бурятии на 3 апреля зарегистрирован 31 подтвержденный случай заражения COVID-19 - Телекомпания 'Тивиком'

 

2020年4月2日

朝の段階で患者数が30人に増えた。感染症病院へ隔離されているのは77名。

ソース:

Официальный портал Республики Бурятия

 

また、モスクワ時間の17:00(日本時間23時ごろ)プーチン大統領から発表があり、4月5日までだった一部労働従事者を除く全国一律有給休暇期間が、4月30日まで延期された。

ソース:

Путин продлил нерабочие дни до 30 апреля - РИА Новости, 02.04.2020

 

2020年4月1日

ブリヤート共和国の公式サイト内に、「コロナウイルス情報ポータルサイト」がオープン。ウイルスについての最新情報や政令を確認することができる。

egov-buryatia.ru

 

4月1日現在で、25名が感染、70名が感染症病院へ隔離という状況。

ソース:

В Бурятии лежат под наблюдением в инфекционной больнице 70 человек

 

追記

わたしが勤めている大学の卒業生の、ロシア人向けコロナウイルス情報サイトがとても分かりやすいです。ロシア語のみの対応ですが、ロシア在住の方には非常にお薦めです。ぜひご参照ください。

coronavirusstat-com.stackstaging.com

 

2020年3月31日

この日に外出禁止令が発布され、31日~5日まで…

「近所の食料品店や薬局に行く場合を除いて必ず家に留まるように。仮に外出する場合はマスクを必ず着用すること。他人と1.5メートル以上の距離をとること。」

 という指示があった。

ソース:

В Бурятии ввели режим полной самоизоляции жителей | ЗДОРОВЬЕ | АиФ Бурятия

 

ブリヤート共和国内の感染者…19名、濃厚接触者は821人と推計。

ソース:

В Бурятии число заболевших коронавирусом выросло до 19 человек

 

2020年3月29日

前日のブリヤート共和国首長の政令を受け、スーパーや薬局などを除いたほとんどの店が休業に。飲食店は出前サービスを除き休業。

前日の首長からのメッセージでは「外に出ず、家にいるように。行っていいのはマスクをして食料品店だけ。」と述べられている。

egov-buryatia.ru

f:id:hiroki1ru:20200331160043j:plain

3月29日16時過ぎに撮影した写真。普段はカップルやスケボーを練習している若者で賑っているが、ほぼ誰もいなかった。

 

2020年3月28日

前日のプーチン大統領の政令を受け、ロシア全土が4月5日まで休日に。病院、運送業、店舗など一部を除く。

ウラン・ウデ市内では飲食店の7割が休業か出前のみの営業に移行。ただし、この日の段階では一部飲食店はまだ営業を続けており、ショッピングセンターの中もほとんどの店が営業を続けていた。

f:id:hiroki1ru:20200331214519j:plain

まだこの日はショッピングセンター内のフードコートの一部店舗が営業していた。客はほとんどいなかったが・・・。

2020年3月27日

プーチン大統領が「3月28日~4月5日まで、一部の労働従事者を除き全国民の休日とする。」という政令を発布。

www.youtube.com

 

また、この日よりチャーター便を含む外国とロシアを結ぶ飛行機が一部の例外を除き、すべてストップに。

Россия с 27 марта прекратит авиасообщение с другими странами - РИА Новости, 26.03.2020

日本(羽田)行きの飛行機は3月31日現在、モスクワ発・ウラジオストク発で4月5日までそれぞれ1日1便ペースで運行中。6日以降は未定。

 

2020年3月25日

この日から自身の働いている大学の授業が遠隔授業に移行

大学自体は開いており、食堂なども営業していた。(大学は28日から封鎖)

 また、この日、ブリヤート共和国内で初のコロナウイルスの感染者が見つかる。大手スーパーの経営者夫婦だった。

 

2020年3月23日

この日からモスクワ∼他国の首都間を結ぶ便、ロシア人の帰国便以外、外国との航空機の乗り入れが一時停止に。

Россия ограничит авиасообщение со всеми странами - РИА Новости, 22.03.2020

また、この日に大学では、遠隔授業の導入について会議があり、当分は通常授業を行うということになった。(実際は25日から遠隔授業に移行。)また、学内イベントの開催や教師の出張は停止に。

 

2020年3月21日

勤務先の大学から、「近いうちに遠隔授業に移行する可能性があるので準備をするように。」と通達。

 

2020年3月18日

一部の例外を除き、外国人のロシア入国が5月1日まで禁止に。

 

2020年3月15日

ブリヤート共和国内で第一感染者が出たとのうわさが広まるも、当局がデマだと否定。

また、この時点で既に中国・韓国・日本から来た外国人が、検査等のため2週間病院に隔離されるようになっていた。