むかいひろきのロシア・ブリヤート共和国情報局

ロシアやブリヤート共和国に関する情報を中心に発信しています。ブリヤート共和国で日本語教師として2018年8月~2020年7月まで働いていた日本人大学院生のサイトです。

ーおすすめ記事ー
スポンサーリンク

高麗人 ~朝鮮半島の動乱から北方に逃れた人達とその子孫~

1860年以降、動乱の時代に入った朝鮮半島。争いや苦しい暮らしから逃れるため、北方に活路を求めた朝鮮人たちがいました。彼らが高麗人です。そんな高麗人の歴史や現状に迫りました。

マンシ人 ~古くからロシア人と関わりのあった少数民族~

マンシ人は西シベリアの少数民族。11世紀にはすでにロシア人との接触があり、16世紀にロシアの支配下に入りました。現在のマンシ人はほとんどが現代的な生活をしています。

ツァフル人 ~牧畜が盛んなダゲスタンの少数民族~

古代からダゲスタンに暮らしていたツァフル人。牛や羊などの牧畜を伝統的に行ってきた民族です。かつてはロシア帝国によって強制移住の憂き目にも遭いました。そんなツァフル人の紹介です。

ブリヤート共和国首長「我々は遠隔授業を年末まで継続できない」

ブリヤート共和国首長が、コロナウイルス感染拡大によって導入した制限措置についてのインタビューに答えました。

チュクチ人 ~17世紀以降100年にわたってロシアを退けた民族~

17世紀以降、100年にわたって侵略してきたロシア人を撃退し続けたチュクチ人。トナカイの牧畜が主な生業でした。そんなチュクチ人の歴史や文化に迫ります。

ルトゥル人 ~数々の戦争を経験したカフカースの民族~

ルトゥル人はダゲスタンに古くから暮らす少数民族。かつてモンゴル帝国を撃退した歴史があります。そんなルトゥル人の歴史や文化に迫りました。

若い先生の給料アップが決定!【ブリヤートのニュース】

ロシア・ブリヤート共和国の若い先生の給料がアップするそうです!そんなニュースを訳しました。

エヴェン人 ~シベリアから極東にかけて暮らす少数民族~

エヴェン人はロシアのシベリア~極東にかけて暮らす少数民族。エヴェンキ人とは名前や見た目も似ていますが、別の民族です。そんなエヴェン人の歴史や文化をまとめました。

アバザ人 ~赤地に白い手の旗が目印のカフカースの民族~

アバザ人(アバジン人)は赤地に白い手の民族旗を持つカフカースの少数民族。アバザ人(アバジン人)はロシアとの戦争でオスマン帝国に亡命した人も多く、そのためトルコやエジプトにも多くが暮らしています。

シャーマンたちがコロナ終息のためにお祈り!【ブリヤートのニュース】

コロナウイルス終息を願い、ブリヤートのシャーマンたちが祈祷を行いました。

タバサラン人 ~絨毯作りで名を馳せるダゲスタンの民族~

タバサラン絨毯で名を馳せるタバサラン人。ロシアの侵略には徹底して抗戦した歴史を持ちます。そんなタバサラン人の歴史や文化に迫りました。

タタール人 ~ロシアで2番目の人口を誇るテュルク系民族~

かつてカザン・ハン国を築き繁栄したタタール人。カザン・ハン国がロシアに滅ぼされてからしばらくは悲しい歴史を歩みました。現在ではロシア2番目の民族。そんなタタール人に迫ります。

レズギ人 ~古代からダゲスタンに暮らす屈強な民族~

古代よりカフカースに暮らしていたレズギ人(レズギン人)。かつてモンゴル帝国を撃退し、ロシアの侵略にも頑強に抵抗しました。そんなレズギ人(レズギン人)の歴史や文化をまとめました。

ブリヤートのアニメが国際コンクールでグランプリに!

ブリヤートのアニメがアメリカの国際コンクールでグランプリに輝きました。そのニュースを訳しました。

ショル人 ~伝統が現代まで伝わるシベリアの少数民族~

ショル人はシベリア中央部に暮らす少数民族。人口は少ないですが、民族の文化が現代まで受け継がれています。そんなショル人の歴史や文化の紹介です。

ロシアの民族・少数民族図鑑 ~極東からカフカースまでの一覧表~

ロシアに暮らす多様な民族や少数民族を一覧できる図鑑を作りました。東はサハリン、西はカフカース、北極圏からシベリアまで、さまざまな民族が暮らすロシア。これまで自身が執筆した各民族の記事へのリンクが地域ごとにまとめられています。ぜひご一読を。

ダルギン人 ~ダゲスタンに暮らす歴史に謎が多い民族~

ダルギン人はダゲスタン共和国で2番目に人口が多い民族。ただ、その歴史は14世紀以前は不明で、文学もかつては口承で伝えられてきました。そんな謎の多いダルギン人に迫ります。

コミ・ペルミャク人 ~大ペルミ公国を建国した民族~

コミ・ペルミャク人はかつて「大ペルミ公国」を築き、ロシア人の国と渡り合った歴史を持ちます。そんなコミ・ペルミャク人の歴史や文化に迫りました。

ラク人 ~中心都市が6世紀に誕生した歴史の長い民族~

ラク人は古代からダゲスタンの地に暮らしていると考えられる民族。ラク人の中心都市クムフは6世紀からある歴史のある町。そんなラク人の歴史や文化に迫ります。

【ロシア語】ロシア語の教科書の探し方とおすすめ!

自身のロシア語の教科書の探し方とオススメ教科書をご紹介します!

大学のオンライン授業が延長・・・【ブリヤートのニュース】

ブリヤート国立大学のオンライン授業期間、延長が決定しました。

クムク人 ~ピョートル大帝に衝撃を与えた強さを誇る民族~

文化的才能にあふれるカフカースの民族クムク人(クムイク人)。1722年のロシアとの戦争ではその強さからピョートル大帝に衝撃を与えたと言われています。そんなクムク人(クムイク人)をご紹介します。

コロナによる厳しい制限の導入予定はない【ロシアのニュース】

プーチン大統領は、コロナウイルスによる厳しい制限措置の導入予定はない、と発表。そのニュースを訳しました。

ハンティ人 ~西シベリアで民族の伝統を守り続ける~

西シベリアの少数民族ハンティ人。16世紀にロシアの支配下に入り、徐々に伝統的暮らしが壊されていきました。ただ、1989年に伝統的暮らしを守るための団体が設立され、ハンティ人には現在も伝統的暮らしを送る人がいます。

バルカル人 ~多くの民族がルーツのカフカースの民族~

バルカル人はカフカースに暮らすテュルク系民族。カフカース戦争の前半期にロシアの支配下に入ったものの、ソ連時代に強制移住も経験しました。そんなバルカル人をご紹介します。

ネネツ人 ~現在も北方で伝統を守り続ける民族~

北極圏の少数民族ネネツ人。現在もトナカイの放牧を行う伝統的な暮らしを守る人たちがいます。そんなネネツ人の歴史や伝統的な暮らしに迫りました。

イングーシ人 ~戦時中、強制移住の憂き目に遭った民族~

カフカースの民族の中では比較的早くにロシアに恭順したイングーシ人。しかし、強制移住や戦争の憂き目にも遭いました。そんなイングーシ人の歴史や文化をご紹介します。

マルシルートカの運行本数倍増へ!中でマスクも販売【ブリヤートのニュース】

ウラン・ウデでマルシルートカの運行本数拡大が検討されています。コロナも関連しているようです。

カラチャイ人 ~独自の法典が現在に伝わるカフカースの民族~

カラチャイ人は北カフカースに暮らすテュルク系民族。「ヨズデン・アジェット」という伝統的な法典が現代にまで伝わっています。そんなカラチャイ人をご紹介します。

ブリヤート人 ~仏教を信仰するシベリアのモンゴル系民族~

シベリアの民族ブリヤート人。モンゴル系の遊牧民族で、17世紀にロシアに征服されました。ブリヤート人はチベット仏教徒で仏教に関連した伝統も残っています。そんなブリヤート人の歴史や文化をお伝えします!