駆け出し日本語教師の部屋@ロシア・ブリヤート共和国

ロシアやブリヤートに関する情報、駆け出しの日本語教師として感じたことを発信します。ブリヤート共和国で日本語教師として働く日本人大学院生のブログです。

ロシアの飲み会ってどんなかんじ?

f:id:hiroki1ru:20190320224100p:plain

こんばんは。むかい です。

 

今日は今まで参加したロシア(ブリヤート)の飲み会について、どんな感じなのかをまとめてみたいと思います!

 

※1:自分が参加した職場などの飲み会をもとに情報をまとめています。「え、違うんだけど。」「そんなのロシアの飲み会じゃない!」と異論を持つ方が出てくるかもしれませんが、あくまでこれは僕が参加したロシア(ブリヤート)の飲み会をまとめたものです。違いを含めてお楽しみください。

※2:飲み会での実際の写真はプライバシーなど諸々の配慮から一切使用していません。どうしても写真が見たい場合は、実際にご自身で頑張って参加してみてください^^

 

 

飲み会のスタート

f:id:hiroki1ru:20190320225136j:plain

日本だと、遅刻者以外は基本的に全員そろってからご飯を食べたり、お酒を飲み始めたりしますよね。

 

こちらの場合は、結構ユルユルです。特に料理は料理が来た時点でどんどん食べちゃっていますね。

お酒についてはフライングで飲んでいる人もいますが、全員で乾杯をするまでは多くの量は飲まない印象です。

 

 

そして、人数がそろったところで初めの乾杯です。乾杯はロシア語で тост(トスト) とといいます。

誰かがやや長めの挨拶で音頭をとり、「За 〇〇!(ザ 〇〇 (〇〇に乾杯!))」と言ったところで乾杯をします。

これが飲み会のスタートです。

 

 

スタート後・・・

この後は、日本と同じようにお酒を飲んだりご飯を食べたりします。

 

ただ、何度も乾杯の場面が訪れます。

 

先ほどの飲み会スタート時のような挨拶を、飲み会の最中に時間はバラバラですがほぼ参加者全員やります。

そのたびにグラスに新しいお酒を入れて乾杯をします!

乾杯前に入っていたお酒は基本的に飲み干してから次の乾杯を行います。

 

これがなかなか外国人である自分にはキツく、途中で乾杯を自分だけやめさせてもらうこともあります・・・。

 

 

料理もある程度食べて、いい感じに酔いが回ってきだすと誰かしら歌い始めます。歌はブリヤートやロシアの民謡である場合が多いです。1人が歌いだすとみんなで歌います。先日の女性の日の飲み会では、こちらのテーブルの歌に、向かいのテーブルに座っていた別の団体客も一緒になって歌っていました。

 

ロシア語の歌なら頑張って喰らいついて聞き取ろうとするのですが、ブリヤート語はさっぱりわかりませんね。

 

 

最後は・・・

飲み会の最後、日本なら誰かがあいさつした後に一本締めで終わることが多いですよね。

 

ロシアの場合、終わりもユルユルで、飲み会の最後までに結構な人数が家に帰ります。

こちらの先生からも「ロシアの飲み会は好きな時に帰っていいんだよ。」と言われました。(その時は帰り道が分からなかったので帰れず・・・。)

 

最後も特に締めの挨拶などはありません。

 

また、お店にもよりますが、残った食べ物を袋やケースをもらって全員で分けて持ち帰ることも多いです。(中国から入ってきた文化だと言っていました。)

 

 

マナーの違いなど

❶お酒を注ぐとき、グラスはテーブルにつける

日本だとグラスをうまい具合に傾けてお酒を注ぎますよね。ロシアだとこれはマナー違反だそうで、テーブルに置いたグラスにお酒を注がなければいけないそうです。

 

❷グラスが1人2つある

ロシアの飲み会では普通のワイングラスと、もう1つ小さなグラス(写真)がセットで置かれています。(場合によってはビールグラスも)

f:id:hiroki1ru:20190320224421j:plain

よく見かけるものは左側の方。

ワイングラスには、ワインやシャンパンなどを入れて飲みます。

そしてもう1つの小さなグラスはウオッカ専用です。стакан(スタカーン)といいます。

 

しかも乾杯をウオッカで行った場合は、その小さなグラスに入っているウオッカをすべてのまないと失礼に当たるそうです。(これはドラマで見た情報です。自分に対しては無理して一気に飲まなくていいと言ってもらっていますが、他の皆さんは見事に一気に飲んでいます。)

 

そしてこのウオッカのグラス、飲み干しても気が付いたら誰かが注ぎ足しているんですよね・・・。そしてまた乾杯が始まり…(後はご想像にお任せします。)

 

 
 

最後に

以上ロシアの飲み会情報でした。

多分物足りないと思うので、こちらの動画も参考にしてください。

 

「ウオッカをすべてのまないと失礼に当たる」描写はこちらに。

www.youtube.com

 

飲み会の描写があります。乾杯の挨拶のシーンあり。
Как я стал русским - Сезон 1 Cерия 19 - русская комедия 2015 HD - YouTube

(埋め込みできなかったのでリンクを貼っておきます。)

 

ちなみにこれまで参加した飲み会は、中国人の先生たちも参加した10月の飲み会以外は、すべて自分が唯一の外国人として参加しました!

 

また、聞いた話によるとブリヤート共和国はロシアで3番目にお酒類の消費量が多い地域だそうです!ここまで書いた情報も、その地域性が出ているかもしれませんね!

 

それでは!