駆け出し日本語教師の部屋@ロシア・ブリヤート共和国

ロシアやブリヤートに関する情報、駆け出しの日本語教師として感じたことを発信します。ブリヤート共和国で日本語教師として働く日本人大学院生のブログです。

ロシアのニュース3 【『マーシャとクマさん』のある1話がギネスブックに】

こんばんは! 駆け出し日本語教師の むかいひろき です!

 

みなさんは『Маша и Медведь(マーシャとクマさん)』というアニメを知っていますか?

 

ロシアでとても有名なアニメです!

大学でロシア語を学んだことがある方は授業で見たことがあるかもしれませんね。今日はそんな『マーシャとクマさん』に関するニュースです。

 

では、以下にニュースを訳します!!

 

 

・・・・・・・以下翻訳、引用・・・・・・・・

 

『マーシャとクマさん』のある1話がギネスブックに

モスクワ 1月18日 RIAニュース

 

アニメ『マーシャとクマさん』の話の1つ「マーシャ+おかゆ」が、ギネス世界記録ブックのYouTubeで最も視聴されたアニメの話に掲載されたと、アニマコールド社の報道会見でRIAニュースが報じた。

 

この話は34億回以上の視聴回数を集めた。

 

さらにこの話は、YouTubeの最も視聴回数を集めた5つのコンテンツの中で唯一のアニメ動画となった。

 

1週間後に、新しい「一生は劇場だ」の話の表彰も行われると会見で付け加えられた。

 

ロシアのアニメシリーズ『マーシャとクマさん』は2009年に放送が始まり、10年後にはすでに36言語に翻訳されるようになり、100以上の国で放送されている。今年の1月には10周年を記念した企画もある。現段階でこのアニメシリーズはのべ42億回YouTubeで視聴されている。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翻訳、引用元の記事↓

ria.ru

 

 

正直そこまで人気のアニメだとは思っていなかったのでビックリしました(笑)

 

ちなみにロシアでは、

テレビ局の公式YouTubeチャンネルが、自局のアニメやドラマをフルでアップロードしていることが多いです。(すなわち合法!)

私は学部時代はYouTubeにアップロードされているドラマを利用しながらロシア語の勉強をしていました。ロシア語を勉強している学生の方は試してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにニュースになった『マーシャとクマさん』の話はこちらです。↓

 

www.youtube.com